CBRC事業とは

About CBRC

CBRC事業とは

クリニカルバイオリソースセンターCBRCは、がん患者さんの時系列の生体試料(組織の一部、血液や尿など)及びデータベース化された臨床情報を有するキャンサーバイオバンク事業と、がん以外の疾患や健常者の生体試料収集・保管システムに実績を有するティッシュリサーチプロジェクトを基盤として、2017年11月に設立されました。高品質なヒト生体試料・関連情報(クリニカルバイオリソース)によりアカデミアにおける臨床研究・医療開発の効率化を図り、成功確率を高め、早期に革新的医療を社会に提供することを目的としています。

京都大学医学部附属病院
クリニカルバイオリソースセンターの特徴

  1. 治療前後の時系列での生体試料収集とそれに紐づいた豊富な臨床情報
  2. 高品質な採取・処理・保管
  3. 株式会社KBBMとの連携による財政的自立化・事業継続性の担保
CONTACTお問い合わせ

〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54
次世代医療・iPS細胞治療研究センター 2階

cbrc@kuhp.kyoto-u.ac.jp